個人的に食事に行く事もありますが、主にかどわきは取引先の接待で利用させて頂いています。
1番最初にかどわきにお邪魔したのは2年程前だったと記憶してますが、その時は私が接待を受ける側だったのです。
初めてお邪魔したときは高級感のある黒を基調としたまるで京都のようなお店の佇まいにとても緊張をしたことと合わせ、こういうお店を自分の為にセッティングして下さった相手側の会社の担当の方に自分を評価して頂いたようで嬉しさを覚えたのを思い出しました。
接待の際は主に個室を予約していますが、カウンターも6名ばかりと個室3部屋なのでほどよくこじんまり、けれどゆとりある空間とやわらかい照明が、来る者を緊張から一気にリラックスできるように受け止めてくれるのだと思います。
先日も、部下と取引先の5名で伺った際も地方から来て下さったこともあり、お店の外観からはじまり、器の素晴らしさや、腕のたつ料理人が紡ぎだす料理の素晴らしさに感嘆して下さり、和やかに商談を終える事ができました。
お酒に合わせて料理の出す順番を変えてくれるなどフレシキブルに対応してくださるので、接待のときに安心してお店の人に最初から最後までおまかせできるところも気に入っています。
麻布十番で接待といえばかどわき、と言える名店ではないでしょうか。