男性が女性に対して婚約指輪を差し出し、結婚してくださいとプロポーズする、これに憧れたことがある女性は少なくないはずです。
ただ、給料3カ月分の指輪とか、大きなダイヤモンドが乗っているとか、どうしても高い指輪のイメージが付きまとってしまう事も多々あります。
また、彼女の指輪のサイズが分からないとか、好きなデザインが分からないという男性もいるでしょう。
しかし、結婚というのは女性にとっては人生の一大イベントと言っても過言ではありません。
大きなダイヤモンドじゃなくても、婚約指輪はプレゼントしましょう。
どうせ結婚する時に結婚指輪を贈るのだから、婚約しただけで指輪を買う必要はないのではないかと思う人もいるかもしれませんが、この2つの指輪の意味は全く別なので、同じ物として考えるのはやめましょう。
とは言っても、一人で男性がお店に行って指輪を買う事に抵抗がある人もいるはずです。
そういう時は彼女と一緒に買いに行ってはいかがでしょうか。
金額等を知られてしまう事もありますが、彼女が気に入った物をプレゼントする事ができます。
ちなみに、婚約指輪の相場ですが、現在は給料3カ月分ではありません。
現在多く選ばれているのは、大体30万円前後の物です。
まずはそれを目安に商品を選んでみてはいかがでしょうか。
その価格帯の物も多数販売されているので、きっと気に入る物が見つかるでしょう。