キャッシングの返済には、一括返済よりもリボルビング返済を活用するのが一般的です。
リボルビング返済は通称「リボ」と呼ばれます。
キャッシング会社も余裕を持った無理ない返済をということで一括返済よりもリボ返済を勧めていますよね。
では、リボ返済とはどのような返済方法なんでしょうか。
リボ返済とは、毎月一定額のみを返済していく方法です。
毎月1万円のリボ返済に設定したとしたら、返済開始のひと月目もふた月目もそれ以降も完済するまで毎月1万円の返済に変わりはありません。
このような返済方法なので、生活を圧迫させることなく余裕を持った返済が可能とされています。
ただし注意したい点もあります。
それは新たに借り入れをしても毎月の返済額1万円に変わりないので、そうなると返済期間が延びていくということになります。
となれば利息負担も増してきてしまうので、リボ返済で重要なのは完済するまで新たな借り入れはしない、もしくは毎月の返済額を増やして返済していくということです。
http://www.sporthotelclift.com/