ビットコイン取引をしたいと思ったときに必要となるものの1つに、情報があります。
ビットコイン取引を行う際も一般的な投資を行うときと同じように、通貨の価値が低めのときに買い、高くなったら売ることで儲けを出すことができます。
そして、効率良く稼いでいくためには、この通貨ペアの為替レートはどのように変化していくと考えられるのか、予測の材料となる情報をしっかりと得ていくことが欠かせないのです。
とは言え、取引を始めたばかりの方などは、自力で情報収集するのが難しい場合もあるでしょう。
そこで、JBitsでは利用者に対して、投資に役立つ情報の提供を積極的に行っています。
ビットトレーダーという名称のスマートフォン用アプリ内で、投資に役立つ情報コンテンツを多数閲覧できたり、2012年以降のビットコインレートの推移がデータにあるので、数年の相場変動を手軽に確認することが出来るようにしているのです。
国内にあるビットコイン情報サイトの中でも特に有名なサイトと連携して配信されている情報なので、情報としての信頼性が高く、投資判断に役立てやすいのが特徴です。
ちなみに、ビットトレーダーアプリの一部の機能は、JBitsで口座を開設していない方でも利用することが可能になっています。
ですから、試しにまずはアプリを利用して情報収集をしてみて、取引をしたいという気持ちが本格的に湧いてきたら、口座開設を行ってみるといいのではないでしょうか。